弁護士法人響の自己破産/債務整理口コミ

弁護士法人響の自己破産/債務整理口コミ&評判

借金を返したいけど、返済の目途が立たないという方や多重債務で生活に支障があるという方は必見となっていますよ!ここでは自己破産を含め、借金返済の無料相談を実施している弁護士法人響に注目!費用を始め、特徴や魅力を紹介していますので、口コミ&評判が気になる方は参考としてご覧下さいね!また、大手の債務整理弁護士の比較としても活用してみて下さいね!

 

※こちらで掲載している情報は、今後、変更、終了になることもありますので、詳しい詳細は公式HPで確認することをおすすめします。

 

弁護士法人響の基本詳細

 

代表弁護士 西川研一
所在地

赤坂オフィス:東京都港区赤坂7-2-21 草月会館7階
新宿オフィス:東京都新宿区北新宿2-21-1 新宿フロントタワー14階
大阪オフィス:大阪府大阪市中央区道修町3-2-6 ウエムラビル5階
神戸オフィス:兵庫県神戸市中央区布引町4-3-11 HKビル3階
福岡オフィス:福岡県福岡市中央区舞鶴3-1-10 セレス赤坂門11階

アクセス

赤坂オフィス:銀座線・半蔵門線・都営大江戸線「青山一丁目駅」徒歩6分
新宿オフィス:東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩4分
大阪オフィス:淀屋橋駅ら徒歩3分
神戸オフィス:JR「三ノ宮駅」から徒歩3分
福岡オフィス:福岡市地下鉄空港線「赤坂駅」徒歩5分

業務時間・定休日 各オフィスに問い合わせてください
公式サイト https://hibiki-law.or.jp/service/debt-adjustment/

 

関連ページ

 

 

弁護士法人響の債務整理特徴

 

  • 借金の督促STOP可能
  • 全国対応!電話またはWebで相談!
  • 24時間・365日相談受付
  • 借金相談料0円(面談)・分割払い可能

 

弁護士法人響の設立前は、F&S(フェア&スクエア)として債務整理に注力していた弁護士事務所で、現在は交通事故や刑事事件、労働問題、相続問題、離婚、民事再生・倒産、顧問弁護士契約、不動産取引、債務整理など様々なジャンルを取り扱っています。そして、東京、大阪、兵庫、福岡にオフィスを構え、設立してまだ5年ですが、メディア出演・掲載実績多数で安心、信頼して任せることができます。

 

そこで弁護士法人響は債務整理専門の弁護士が在籍しており、自己破産はもちろん任意整理、個人再生、過払い金請求までどの分野も解決実績は多数あり、これまでの豊富な経験により、徹底的解決できる独自ノウハウがあります。そして、借金相談は電話・Webでもできますが、面談による相談も無料で対応していますので、面と向かってじっくり話しをしたいという方も安心です。

 

そして、多重債務や少額、多額の借金まで、一人ひとりの生活や財産保有、債務状況により、依頼者にとって最善の方法を提案してくれます。また、響は基本的に1人の弁護士+スタッフが専任で担当していますが、必要に応じて各分野の専門家と協議し、事務所全体で事案の解決に全力であたっています。

 

債務整理サポートチームが一丸となり取り組むことで、早期解決が期待でき、早い段階で借金の苦しみから解放され、再スタートの一歩を踏み出すことができます。

 

自己破産・債務整理費用一覧

 

債務整理種類 着手金(税別) 報酬金(税別)
任意整理 49,800円 解決報酬金19,800円 / 減額報酬金 減額分の10%
個人再生 30万円〜 住宅なし20万円~ / 住宅あり30万円〜
自己破産 30万円〜 20万円〜
完済過払い 0円 解決報酬金 19,800円 / 過払報酬金 返還額の20%

 

弁護士法人響の債務整理・自己破産評判

 

数多くの法律事務所がありますがこちらの事務所が一番親身になってくれそうと感じ、依頼することにしました。弁護士というとお堅く、法律事務所は敷居が高いというイメージを強く持っていましたがこちらの弁護士先生は、とても温和で柔軟に対応してくれましたので、本当に嬉しかったです。最後までその対応は変わりませんでした。こちらに依頼して、本当に正解でした。

事前に費用についてしっかりとご説明してくださったので、とても良心的な法律事務所と感じましたので、安心して依頼することが出来ました。

 

弁護士法人響口コミは、依頼して良かったと実感している方は多く、費用についても良心的としています。また、電話相談の質問に対する説明も懇切丁寧で分かりやすいとしており、自己破産相談も無料ですので、返済が困難な状況に陥ってしまった方は早めに現在の状況を話しをしてみてはいかがでしょうか。

 

以前、弁護士法人F&Sとして債務整理に取り組んでいた経験から、依頼者に寄り添った親身な対応で、スピーディな解決が可能としています。そこで、場合によっては破産せずに借金減額することも可能で、最終手段の自己破産することになったとしても、弁護士が最後まで全面的にサポートしてくれますので安心です。