Q&Aコーナー②記事一覧

毎年、多くの人が日本から旅行や仕事など目的として海外に行くわけですが、その際にパスポートが必要。そこで、 『自己破産した人は、パスポートの取得はできない』そんな都市伝説を耳にしたことがある人も多いのではないでしょうか。借金整理後の生活に不安が大きいため、手続きに躊躇している方は少なくありません。ここでは、債務整理とパスポート申請について検証!自己破産を検討している方は参考としてご覧下さいね!パスポ...

日本人出国者数は年々増加傾向で、2018年では約1,900万人と過去最多を記録しています。外国への旅行においては、韓国や台湾、香港、マカオ、タイなど東南アジア系が以前と人気があり、ハワイ、アメリカ、グアム、スペインなども人気があります。そこで、破産手続きにより、新たな生活を迎えることができたもの、自己破産しても海外旅行に行くことはできるのか?気になる方もいることでしょう。自己破産後の海外旅行への影...

債務整理方法のなかでも、最後の手段としているのが自己破産となりますが、生活保護受給者や無職、ニートでも破産手続きできるのか気になる方もいることでしょう。また、弁護士費用や裁判所の予納金など支払うお金がなくて、借金問題を抱えている方もいることでしょう。ここでは生活保護者、無職の債務整理についてまとめていますので、借金返済して新たな生活を送るためにも、参考にしてみてはいかがでしょうか。生活保護受給中の...

年金は、老後の資金としてあてにしている方は多いはず。受給中の方はもちろん、今後受け取る予定の方も、自己破産すると年金はもらえるのか?多重債務や多額な借入、借金返済が困難な方は、特に気になるところでしょう。そこで、自己破産と年金の関係をまとめていますので、債務整理に躊躇している方、不安のある方は参考としてご覧下さいね!自己破産(債務整理)と年金問題公的年金は差し押さえられることはない自己破産をしても...

借金問題解決の最後の手段である自己破産は、所得税や住民税などこれまでの滞納分も免責になるのか?気になる方もいることでしょう。多重債務や多額の借金などにより、返済が困難なため破産手続きをするわけで、税金の支払いに余裕がないという方は少なくないはずです。ここでは、自己破産と税金(所得税・住民税)の関係についてまとめていますので、債務整理を検討している方は参考としてご覧下さいね!債務整理(自己破産)によ...

水道・ガス・電気など支払いが滞っているとライフラインが止まってしまいますが、自己破産により光熱費の滞納分は免責になるのか?また家賃滞納について気になる方もいることでしょう。そこで、債務整理に躊躇している方、または多重債務や多額の借金で公共料金、家賃の支払いが困難な方は参考としてご覧下さいね!自己破産と公共料金の関係自己破産を理由にライフラインは止まる?水道・ガス・電気など自己破産したからといって供...

人生のなかでも大きな買い物の一つであるマイホームは、一般的に30年、35年のローンを組んで購入する人が大半を占めています。そして、一家の大黒柱が病気や会社リストラ、給与カットなど様々な理由により、毎月の支払いが困難になってしまったという方もなかにはいます。そこで住宅ローンで生活費が圧迫し、消費者金融やカードローンなど多額の借金をしている方もいることでしょう。ここでは、債務整理、最後の手段である自己...

若者による車離れと世間では言われているもの、マイカーの所有率は以前高く、1台、2台一家にあるのが当たり前の時代です。特に、都心から離れていくほどに、地方に住んでいる人々にとって車は必要不可欠としています。そこで多額の借金や多重債務、少額といえども支払いが困難な方で、車のローン支払いが滞っている方もなかにはいることでしょう。ここでは自己破産と車ローンの関係についてまとめていますので、返済が困難な方、...

様々理由により借金返済が困難となっている方、または多重債務や多額の借金を抱えている方は必見となっていますよ!特に仕事している方では休日を利用して土日や祝日に。また、主婦のなかには深夜、早朝など誰にも知られず自己破産の相談をしたいという方もいることでしょう。ここでは24時間相談対応している弁護士、司法書士事務所を紹介!口コミ&評判を交え、特徴をまとめていますので、早期に借金問題解決するための一歩とし...

借金返済が滞っていると催促や取り立てなど気が気でないという方もいることでしょう。そこで、即日対応、相談してくれる弁護士や司法書士をお探しの方は必見となっていますよ!ここでは迅速な対応で、取り立てストップ!すぐに無料相談ができる法律の専門家を紹介!口コミ評価の高い法律事務所、法務事務所を一覧にまとめていますので、自己破産相談を検討している方は参考比較としてご覧下さいね!※こちらで掲載している情報は今...

自己破産を検討しているもの給料やボーナスは差し押えとなってしまうのか?手続き後の生活に不安の一つとして、気になる方もいることでしょう。そのため、債務整理に躊躇している方は多く、更に借金地獄に陥ってしまう人は少なくありません。ここでは自己破産による給与の取扱いについてまとめていますので、参考としてご覧下さいね!自己破産と給料・賞与関係について自己破産は手続き前と後では給料の差押えの取扱いが異なり、既...

借りたお金が返済できなくなってしまった場合の最後の手段として自己破産があります。少額、多額に関わらず全ての借金が免責になり、新たな生活をスタートさせることができます。そこで、自己破産すると、現在の銀行口座や今後の開設についてはどうなるのか?気になる方もいることでしょう。自己破産と銀行口座の取扱いについて銀行から何らかローンを組んでいる人が破産手続きすると、その銀行口座にある残高はどうなってしまうの...

自己破産は、借金全額が免責になるメリットがある一方で、それに伴うデメリットがあります。その一つとして資格や職業の制限があり、今後の生活に関わることになりますので気になる方は多いことでしょう。ここでは、破産手続きによる資格制限や就けない職業を一覧にまとめていますので参考としてご覧下さいね!自己破産による仕事の関係破産手続きすると全ての職業や資格が制限されることではなく、代表的なものとして弁護士、司法...

これまで支払ってきた養育費や慰謝料は自己破産すれば支払いの義務はなくなるのでは?気になる方もいることでしょう。ここでは手続き後の慰謝料等についてまとめていますので、現在、支払っている側、受け取っている側、双方どちらか該当している方は参考にしてみてはいかがでしょうか。自己破産と養育費・慰謝料の関係について破産手続きでは全ての債権が対象となり、裁判所に認められれば全額免責となります。しかし、免責許可決...

借りたお金は返すのが当たり前!しかし、人それぞれの事情で返済が困難になり、借金返済のあてがない場合は、最後の手段として自己破産する人もいます。そうすると、脳裏に浮かぶのが退職金は没収されてしまうのか?それとも手元に残すことはできるのか?気になる方もいることでしょう。自己破産と退職金の関係について借金の全てが免責になる破産手続きは、その代償として財産の差押えや回収などデメリットもあります。そして、汗...

現在、借金返済が困難で支払いが滞っている方は、何らかの法的手段により不安や悩みを解消し、借金自体の解決へ結びつけることができます。そこで自己破産に関する説明に、必ず出てくる同時廃止事件について気になる方も多いのではないでしょうか。自己破産における同時廃止と管財事件との違い、比較破産手続きを裁判所に申し立てると、申立書の内容や財産状況に応じて、同時廃止または管財事件のどちらかの手続きにより行われます...